Pairsで「いいね」数を稼ぐゲスい方法

マッチングアプリシリーズの第2弾です。

▼第一弾はこちら
マッチングアプリで「いいね」を集めるクズ過ぎる方法


今回は、Pairsに絞られている点にご注意ください。
Omiaiでは使えない手法です。

Pairsの「今日のピックアップ」機能

Pairsには「今日のピックアップ」という機能があります。

これはPairs側があるルール(アルゴリズム?)に沿って、
おすすめの異性を提案してくれる仕組みです。

そして、その異性に対しては、「いいね」数を減らすことなく、
「無料でいいね!」が送れるのです。

「今日のピックアップ」(PC版)
「今日のピックアップ」(アプリ版)

PC版では1日に4名、Pairsアプリでは1日6名がピックアップされます。

Pairsにおける被「いいね」数のルール

ここが大事なポイントなのですが、
Pairsで自分の「いいね」数が増えるタイミングは2つあります。

(1)相手から「いいね」をもらったとき
(2)自分が「いいね」した相手から、「いいね!ありがとう」を返してもらったとき
  (つまり、マッチングしたとき)


2番目が重要です。

自分が「いいね」した相手とマッチングしたときにも、自分の「いいね」数が増えるのです。

これは、Omiaiにはない仕組みです。

Pairsで「いいね」数を増やすゲスイ方法

ここまでの説明を読んでいただければ、もうおわかりでしょう。

「今日のピックアップ」に表示される女性には、全員に対して「いいね」を送るのです。

そして、その中の誰かが「いいね!ありがとう」を返してくれれば、「いいね」数ゲットです!

どんなにタイプじゃない女性に対しても、躊躇してはいけません。
無心で「いいね」をクリック(タップ)するのです。

そして、PCとアプリ両方とも使いましょう。それが可能です。

PCでPairsを開いて4名に「無料でいいね!」を送り、
アプリでPairsを開いて6名に「無料でいいね!」を送ります。
(順不同)

これで、10名から「いいね」を返してもらえる可能性が生まれます。

pairs2

やっぱり倫理的問題が・・・。

この方法もやはり、倫理的問題が付きまといます。

相手は真剣にこちらのプロフィールを読んで、「いいね」返しをしてくれた可能性が高いです。
「いいね」をもらったことを喜んでくれていたかもしれません。
その心を踏みにじることになる。

確かに、心が痛みます。

それでも僕は、自分が最高の異性と結婚するためなら、この方法を使いたいです。
何も犯罪を犯しているわけではありません。

僕も「いいね」を返したけど無反応、っていうケースはたくさん体験していますしね。
(「いいね」数を増やす目的だったのか、気まぐれなのかは謎です。)

まとめ

「今日のピックアップ」機能を利用して、Pairsの「いいね」数を稼ぐ方法をご紹介しました。

有益だと思う人だけ、ぜひ使ってみて下さい。

スポンサーリンク

クリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 恋愛ブログ 30代男性 婚活・結婚活動(本人)へ