婚活体験, 趣味

るなちゃんとのメッセージが途絶えてから、既に4年も経っていた。

空手教室で初めて会ってから、通算で11年。

なんという時間の経ち方だろう・・・。

その日、何気なくFacebookのタイムラインを眺め ...

婚活体験, 趣味

過去の話には触れられないものの、るなちゃんとは細々とメッセージを続けていた。

そんな中で、思いもよらぬ良い流れが・・・。

ひろし「オレももう20代後半だよ。」

るなちゃん「すごい!お互い年取っちゃい ...

婚活体験, 趣味

時間は午前0時48分。

僕がベッドで漫画を読んでいると、スマホがブルっと震えた。

僕は腹筋を使って光の速さで起き上がり、スマホを覗く。

ビンゴ!!

るなちゃんから返信メッセージが届いた。 ...

婚活体験, 趣味

やってしまった・・・。

あれだけ必死に自制していたのに・・・。

お酒の力って恐ろしい・・・。

そう、酒に酔っ払った僕は、
勢いでるなちゃんにFacebookの友達申請を送ってしまった。

婚活体験, 趣味

るなちゃんとの永遠の別れから、7年の歳月が経っていた。

当時東大生だった僕は、すっかりただのサラリーマンになっていた。

空手の道着なんて、とうの昔に捨ててしまった。

あの頃と変わらないのは、彼女がい ...

婚活体験, 趣味

空手教室にるなちゃんが来なくなってからというもの、僕はすっかりやる気を失ってしまった。

内発的動機づけと外発的動機づけの話を覚えているだろうか。

るなちゃんという、外部から与えられる報酬を失った僕は、

婚活体験, 趣味

文化祭であらぬ誤解を招いてから3週間が経った。

その間、るなちゃんは空手教室に顔を出さなかった。一回も。

太郎さんが僕に言う。

太郎「大塚さん(るなちゃんのこと)、どうしたんだろうね。
   ...

婚活体験, 趣味

残された僕は、時間を持て余した。

ブラブラと学校内の敷地を歩き回ってみたが、20分もすればやることがなくなってしまう。
1人で教室を覗く元気もない。

仕方なく僕は、噴水のある中庭で壁に持たれかけながら、 ...

婚活体験, 趣味

ついに決行の日がやってきた。

るなちゃんのいる、名門お嬢様女子高の文化祭への参加!

しかも、るなちゃんにも会える!(こっちの方が重要!)

東京大学から選抜された勇者3人(勇者と書いてヘンタイと読む) ...

婚活体験, 趣味

僕は夜道を自転車で疾走していた。

るなちゃんから、学園祭のチケットを受け取るためだ。

空手教室で受け渡すチャンスがなかったため、
るなちゃんの家の最寄り駅まで行き、そこでチケットをもらう手筈になっていた ...

婚活体験, 趣味

季節はすっかり秋になっていた。

秋といえば学園祭の季節。

るなちゃんも学園祭の準備で忙しいらしい。

(女子高の学園祭か~。どこを見ても女子高生がいるんだよな。
 それって男は親とか兄弟しか入 ...

婚活体験, 趣味

あまりにもあっさりとした結末だった。

るなちゃんが、例のチャラ男と別れたらしい。

るなちゃんに寄ると、顛末はこうだ。

・るなちゃんがチャラ男の家で勉強していた(夏休みの宿題?)
   ↓